HOME 札幌グルメ探検隊
HOME
● HOME ● 特集 ● 飲食店情報 ● 日記 ● Link集 ● About Us ● RSSについて rss
札幌のおいしい情報をお届けします

特集記事

果樹園に行こう!

私は時期になるとしょっちゅう果樹園に行って果物狩りをしたり果物を仕入れてきたりします。

今回は8月〜9月にかけて旬を迎える果物を中心に紹介します。



2006/08/30

ブルーベリー

目に良いとされるアントシアニンを含むブルーベリーはジャムではよく見かけますが、生、それも国産のものとなるとスーパーではなかなか手に入りません。 他の果物に比べて果樹園も少ないようです。7月下旬〜8月下旬に旬を迎えます。

実のなる位置が低く子供でも苦労なく楽しめます。大量にとったらジャムにしたり冷凍するといいようです。 うちではアッという間になくなるのでしたことはないですが(笑)

福島農園
札幌市南区小金湯647
011-596-2192
230号線を定山渓方面に走り、小金湯温泉への入り口をちょっと過ぎたところに左に伸びる小道があり数メートル中に入ったところにあります。 摘み取って買う場合、園中で食べるのはタダ。たくさん食べて帰ろう!

サンシャインフルーツ園土田
札幌市南区豊滝422
011-596-2423
230号線線沿い、道路情報館の向かいにあるのですぐ分かります。小さいころによくさくらんぼ狩りに行きました。 最近はドライブ中に果物を仕入れることが多いです。

アリスファーム
余市郡赤井川村日の出
0135-34-7000
今年はもう摘み取りが終わってしまったようです。公式サイトがあるのでそちらで詳細を確認してください。

【写真提供】Photo by (c)Tomo.Yun ゆんフリー写真素材集


プラム・プルーン

プラムのなかで、発酵せずに乾燥できるものをプルーンという(参考文献:「青果物 プラム、プルーン(セイヨウスモモ) (Webシティさっぽろ)」)。生で食べるときはほぼ同じものと思っていいようです。

種類が豊富で味がそれぞれ異なるので食べ比べる楽しみがあります。 写真は「李王(りおう)」という品種で独特の甘い香りがします。匂いではなく香りなのです。なんとなく上品であま〜い感じ。味も甘いです。 私はパープルアイという品種を好んで食べます。甘味の強い品種です。

収穫時期は8月中旬〜10月初旬です。果樹園の多くが作っているようなので適当にドライブしてもプラムをゲットするのは容易です。 あまり出回らないレア品種を探すのであれば情報を集めてピンポイントで行くのがいいのかもしれません。

冷やすと皮の部分の酸味が強く感じられるので常温で食べたほうが美味しいと思います。私だけ?

八剣山果樹園
札幌市南区砥山126
011-596-2280
最近ここで買ったメスレーが美味しかった!時間がなくてプラム狩りはしなかったけど、釣堀があったり馬や羊がいたりといろんな楽しみ方ができる農園。 バーベキュー施設やジュース・アイスの販売もある。ちなみにこの周辺は果樹園がたくさんあって制覇を目指すのも楽しそう。


ぶどう

ぶどうも品種が多く果樹園に行くのが楽しみな果物です。私は大玉で果汁が多く甘い品種が好きです。巨峰、紅伊豆、竜宝などがそうです。 皮ごと食べる品種や酸味も適度にある品種と交互に楽しむとついつい食べ過ぎてしまいます。

収穫時期は9月上旬〜10月中旬。プラム同様に栽培している果樹園が多いので見つけやすいでしょう。珍しいところで無農薬ぶどうの農園を紹介します。

千田ぶどう園
千歳市花園6丁目1-7
0123-26-8602
完全無農薬でぶどうを作っています。無農薬ぶどうは大変珍しいそうです。昨年行きましたがとっても甘く美味しかったので今年も行こうと思っています。 自分でもぎ取って量り売り。ぶどう狩りではありません。
※今年(2006年)はぶどう狩りを1,000円で行っているそうです。

【写真提供】Photo by (c)Tomo.Yun ゆんフリー写真素材集

PR


(melon隊長)




記事に関するご意見やご感想は、こちらまでお送りください。




キーワード
  AND OR 


姉妹サイト

当サイトの管理人peach隊員が全国各地の美味しいお取り寄せグルメを紹介!

Copyright (C)2001-2006 Sapporo Gourmet TANKENTAI All rights reserved.
札幌グルメ探検隊へのリンクはフリーです。 バナーを使う場合は左の画像をダウンロードして使ってください。